SSブログ

令和4年お正月十日えびす巫女さん募集 [お知らせ]

募集は終了いたしました。

尼崎えびす神社 令和4年正月、十日戎福娘、巫女さん募集要項


【募集内容】
 [桜] 12月31日~1月6日 4、5名程度
   8:30~19:00 (半日交代、シフト制)
 [桜] 1月9日~11日 18名程度(内福娘は6名程度です)
     8:30~22:00 (半日交代、シフト制)
      御守り、縁起物、福笹授与等
  
【募集条件】
[桜] 高校生~28歳まで
[桜] 5日以上勤務できる方優先に採用させていただきます。
[桜] 頭髪は基本黒髪、勤務中のピアス、イヤリング等不可


【募集方法】
一度お電話にてお問合せ下さい。
その後神社にて専用の履歴書をお渡しいたします(その時に面接をさせていただきます)
電話番号 06-6411-3859 (10時~16時) 担当:丹羽(にわ)まで


【その他】
[桜] 12月にお守りの説明や作法の 『巫女さん研修』 がございます。
[桜] 巫女さんの衣装は貸与いたします。
[桜] 奉支給は950円~1000円 ※高校生、大学生、社会人によって異なります

その他詳しくは尼崎えびす神社までお問い合わせください。


 尼崎えびす神社 
 〒660-0884 尼崎市神田中通3-82
 阪神尼崎駅下車5分
TEL06-6411-3859
Email: amaebisu.niwa@gmail.com

54.jpg

IMG_1266 (1).JPG

        
nice!(0) 

12月 Nobby宮司による しあわせ講話のお知らせ [しあわせ講話]

12月 Nobby宮司による しあわせ講話のお知らせ 
満席御礼  こちらの講話は満席になりましたので締め切らせて頂きました。 ありがとうございました。
12月のしあわせ講話のご案内です。


皆様 こんにちは。
いつも「Nobby宮司のしあわせ講話」にご参加頂きありがとうございます。
気持ちのよい季節になりましたね。心身ともに快適にお過ごしでしょうか。
隔月で行っておりますこの「しあわせ講話」ですが、コロナ状況や神社の行事によって
定まった予定が組めずご迷惑をおかけしており申し訳ございません。
本来ならば、11月に予定しておりましたが、七五三のシーズン故、今回は12月にさせていただくことになりました。
ご了承くださいませ。

12月は年末の講話となりますので、良い新年の迎え方も重ねてお話いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。



テーマ: NOBBY宮司の日本の神様に学ぶシリーズ
     『3種の神器に学ぶ、運気が上がる3種の習慣3』
     


日時:令和3年12月4日(土)11時~12時
  
           

場所:尼崎えびす神社 社務所
定員:先着 20名

会費:1,000円 (宮司絵心なし御朱印含む)
        

申し込み方法:下記グーグルフォーム専用申し込みURLをクリックしてください。

https://forms.gle/iBi5VB3J96ApwbJp6


         

必要事項をご記入ください。
自動返信メールをご確認
尚、受付を終了した場合、グーグルフォーム申し込みページは開きません。
次回をお楽しみいただきご了承くださいますようお願いいたします。

チェック事項☆1.必ずマスクを着けてご参加ください。

       
       2.御朱印は直書き、書置きをお選びいただきます。
         書置きは当日お渡しいたします。
         直書き希望の方はご朱印帳をお預かりし約1週間~10日後に郵送いたします。
         (手数料送料300円を頂きます。)

       3.会費は当日お支払い頂きます。

       4.キャンセル待ちの方がいらっしゃる場合がございます。
         当日キャンセルのないよう、2日前までに担当上松までご連絡頂ければ幸いです。

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

七五三参り 予約受付中 [お知らせ]

 10月、11月七五三まいりご予約受付しております。

10月1日より七五三詣のご祈祷を開始しております。

七五三はお子様の人生の節目となる大切な記念日です。

これまでの無事な成長を祝い神様に感謝御礼申し上げ、今後も清く明るく正しく健やかに心豊かに育ちますようにとの願いを込めて御祈願いたします。

七五三を行う年齢は、数え年でも満年齢でもどちらでもかまいません。
対象となるお子様は、三歳の男児・女児、五歳の男児、七歳の女児です。


初穂料 お一人につき 5,000円
※兄弟姉妹お二人の場合 8,000円

一組ずつ丁寧にご祈祷いたしますので
ご祈願希望の方は事前にご予約をお願い致します。



七五三にはそれぞれ意味があり、古来に行われていた、
3歳「髪置(かみおき)の儀」
5歳「袴着(袴ぎ)の儀」
7歳「帯解(おびとき)の儀」というものに由来しています。



 詳しくは社務所までお問い合わせください。
  
   06-6411-3859

 IMGP1479.JPG

IMGP1472.JPG

 
nice!(0)